公明党埼玉県本部が新出発! | 西山じゅんじ
公明党埼玉県本部が新出発!

公明党埼玉県本部が新出発!

 昨日、公明党埼玉県本部の臨時県代表者会議が開催され、県代表に西田実仁参議院議員、県幹事長に福永信行県議という新たな体制となりました。前・代表の高野博師さんはハーバード 大学客員研究員として渡米したため、県本部顧問に委嘱されました。

 駆けつけてくれた太田代表も、「地域に公明議員は自分しかいない気概で道を切り開いていってほしい」と訴えられました。その通りだと思います。

 西田さんは所沢市在住で青年時代からのお付き合いのある方、また福永さんは公明新聞記者時代からの先輩であり、もちろん県議会でも大変お世話になっている方です。私も県本部副幹事長、そして広報宣伝委員長という責務をいただき、県本部の中核としていっそう頑張らなければなりません。

 今日の新聞を読むと福田内閣の支持率は余りかんばしくないようですが、世論というのはうつろいやすいもの。私たち公明党はあくまで愚直に、民衆に根ざして、一歩一歩着実に進んでいくことが大事だと思います。評価はあとから付いてくるもの。自分を信じ、有権者を信じて前進です。
 

Top