父の葬儀 | 西山じゅんじ
父の葬儀

父の葬儀

 先週、10月12日は父の葬儀でした。多くの皆様方に弔問にお越しいただき、また、地域の皆様や議会関係者の皆様のご協力もいただき、無事葬儀を執り行うことができました。心から感謝申し上げます。
 やや偏屈でガンコジジイだった父ですが、あんなに達者だった父が突然の病気でいなくなってしまいました。今さらながら、生と死の不可思議さを感じます。悲しいというより、今までいたはずの人間が突然いなくなってしまった、そんな感じです。
 我が家にとって、老いてなお大きな存在だった父がいなくなったことは、私たち家族にとって大きな変化をもたらさざるを得ません。その変化が良き方向に向かうよう、せがれの一人である私も頑張らなければなりません。
 私の好きなキンモクセイの花が開き、いつしか散りはじめています。キンモクセイの香る季節になると、父を思うことになるのかもしれません。

Top